プロフィール

ぶくぶくペンギン

Author:ぶくぶくペンギン

  • トントン紹介
    • 2001年10月生まれ
    • 保護したとき370グラム、現在 4.5キログラム。ぶくぶくペンギンの家で飼っています。
  • クロクロ紹介
    • 2007年7月生まれ
    • 170グラムのとき保護され、猫好きなトラさんに飼われています。トンのお友だち。4.9キログラム

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSフィード
リンク
訪問者数
里親募集
ブログランキング
にほんブログ村
楽天ニュース
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

突然の監禁

 


トン 
「ご飯の時間でもニャいのにケージにシーバが置かれてた。」




トン  
「喜んで飛び込んだら閉じ込められたニャ。。。」



マウスを付け替えるためにPCの裏のコードを扱っているためトンを閉じ込めている。


トン  




毛玉ボールがどこからか出てきた。

トン  




閉じ込めてごめんね。終わったから出ておいで~
トン 
「賢く入っていたおいらにシーバの追加を。。。」


ごほうびにシーバをふるまった。



スポンサーサイト
ランキングに参加しています。クリックして頂ければ嬉しいです。 人気ブログランキングへ
コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する
 

こんにちは。

うーん、やはり、好物だとあっさり、入るんですね。

トンちゃん、シーバのご褒美もらえて
よかったねヽ(^o^)丿

ジョニママ | URL | 2015-07-04(11:13) [編集]
確かに、込み入った作業をしている時に限って
猫さんってウキウキやって来たりしますよね。

そして普段動かさない家具とかを動かすと
毛玉ボールが出てきます!

トンちゃんはシーバがもらえたから
ゲージの事は忘れてくれるかな? (´ェ`*)ネー
ぐりぴき | URL | 2015-07-04(16:18) [編集]
ジョニママさんへ
食いしん坊だから好物を置くと何も考えずにケージやキャリーに入ってしまうみたいです。人間にとってはとてもありがたいことなのですが、トンは「やられた~」と思ってるかも。
シーバのごほうびで閉じ込められたことをあっさり忘れてくれるみたいです。
ぶくぶくペンギン | URL | 2015-07-04(21:58) [編集]
ぐりぴきさんへ
寝てるあいだにさっさと作業を済まさないと。。。と急いでるときに限ってお目目を輝かせてトンがやってきてお手伝い?してくれるのです。
家具をどかすとたいてい毛玉ボールや小さいおもちゃなどが出てきますね。どうやら毛玉ボールなどを家具の後ろに押し込むのが好きみたいです。
トンはごほうびのシーバをもらって閉じ込められたことなんかすっかり忘れてご機嫌でした。
ぶくぶくペンギン | URL | 2015-07-04(22:11) [編集]
こんにちは

先日から与太っていたうちのPCがお亡くなりになったので、
現在新PCに更新中。
ぶくぶくペンギンさんと同様、ケーブルと格闘しましたよ。
トンちゃんもご苦労様でした。
シーバも貰えたし、毛玉も出てきたし、
おおむね得したんじゃないでしょうか。
よかったね~
shah-san | URL | 2015-07-05(14:26) [編集]
こんにちは。

あら?どうしたのかしら?と思ったら、
PCの配線でしたか。( *´ 艸`)
家具の隅から、オモチャとか毛玉ボールが出てきますよね。

トンちゃん、監禁お疲れ様です。
でも、美味しいおやつが貰えたので、ご機嫌かな?
nobi8n | URL | 2015-07-05(20:32) [編集]
shah-san さんへ
PCのコードやケーブルなどの配線をするときは猫の手を借りたくないですね。けど「喜んでお貸しします」と手をさしのべてくれます。

トンはシーバをいっぱい食べて閉じ込められたことなんかすっかり忘れてご機嫌さんでした。
ぶくぶくペンギン | URL | 2015-07-05(23:12) [編集]
nobi8n さんへ
PCの配線は猫の手を借りたくないのです。トンは配線するのが大好き(にゃんこ流配線)だから手伝いたそうに見ていました。
これはヤバいと思いケージ監禁となったのです。

トンはシーバをいっぱいもらってご機嫌さんになりました。
ぶくぶくペンギン | URL | 2015-07-05(23:19) [編集]
トラックバック
トラックバック URL